Entries

今日あったことを小説風に


いつも拍手、コメントありがとうございます
すごく嬉しくなります
これからも、マンガがんばります!

ですが今回は小説風に
今日は、お父さんの手伝いに行きました
そしたら、今日運動会なんですね!
いい天気でよかったです
そんなふわふわした気分のときに
話にも出ますが
エレベーターのない3階に、
荷物を届けたんですよ
そのとき、家主さんと鉢合わせて
ベビーカーが重たそうだったのに
私はなにぶん、荷物を持ってたので
運べなかったのを、小説風にしました

長いので、時間のあるときにでもどうぞ~
いつか、これマンガにしたいなぁ…


「3階と4階の間の天使」



娘の、真実が7ヶ月だったときだと思う

私はエレベーターのない5階建てのマンションで
父親になったばかりの旦那と
母親になったばかりの私と
産まれたばかりの娘とで、暮らしていた

娘との買い物は、なかなかこんなんで
日に日に重たく、大きくなる娘が
本当に嬉しく
いくらでも、背負って居たかったのだが
腰痛のため、ベビーカーにのせて
買い物に行くことが多くなった
最近は宅配サービスなどもあって
昔から比べたら、随分育てやすくなったものだと、母はいう

ある日
いつも通り、娘を抱き、ベビーカーを持ち
3階まで階段を上ろうとしたときだった
「ベビーカーもちましょうか?」と
声変わり前の特有の、声が後ろから聞こえた
できた子供もいるものだ、と
私は感心した
じゃぁお願いします、と
大人に対応するように、丁寧にお願いすると
男の子は、はい!と微笑み
ベビーカーを抱え、階段を登っていった
男の子の背中を見ながら、階段を登っていくと
あっという間に、3階に着いた
「あ、私ここの階なの。本当にありがとうね」
男の子は、そっか、と、登りかけた階段から降りてきた
自分の家の階でしか、とまった事がないのだろう
「本当に助かったわ、ありがとう」
「赤ちゃん、なんていうの?」
「真実、女の子です」
「まみちゃん、おばさん!ばいばい」
「ばいばい」
男の子は、階段を元気よく駆け上がっていった
そしてすぐ、扉の開く音が聞こえたので
おそらく4階に住んでいるのだろう
しまった
と、私は思った
男の子の名前を聞くのを忘れてしまった
そして、運んでもらったのだ、お菓子でも包めばよかった
夕食を旦那ととっているとき
私は興奮して、その男の子の話をした
旦那は、優しく微笑んで
真実も、そういう子に育つといいな、と真実をみつめて
よりいっそう優しく微笑んだ

その男の子と会ったのは、なんと翌日だった
私が買い物に出る時間と
男の子が学校から帰ってくる時間が、ちょうど一緒なんだと思う
男の子は遊んでから帰ってくることもあるようなので
今まで、定期的に会うというわけではなかったらしい
また「ベビーカーもちましょうか?」と
昨日と同じ笑顔で、声をかけてくれた
「わぁ、昨日はどうもありがとうねぇ、本当に助かったのよ」
と、お礼を述べているうちに、男の子は
ベビーカーをさっと持ち、階段を登っていった
「名前、なんていうの?」
「秋山駿!2番!3年生」
2番、というのは、出席番号なんだということを
後々理解した
あっという間に、3階に着き、駿君は
真実を興味心身に覗き込んで、ばいばい、と
駆け上っていこうとしてので
ちょっとまってね!と、昨日用意したばかりのお菓子を
手に持たせた
すると、駿君はぱあっと顔を明るくして
ありがとお!と、お礼を言って
階段を駆け上っていった

そんなことが、何回か続いた
次第に私は買い物にいったら、駿君用の
お菓子を買うようになっていた
駿君は、ボソボソしたお菓子は好きではなく
ラムネやグミなどが、好きみたいだった
そして小学生らしく、マンガやアニメのキャラクターのものだと
特に喜んだ
今日も、ベビーカーを持って、駿君は階段を上がる
お菓子は、与えすぎると親御さんが気にすると思ったので
1つ2つ、毎回もたせた
そのたび、駿君は嬉しそうに微笑んでくれた
この日は、真実が、ぐずっていて
駿君は心配そうにしていた
いつもは機嫌がいいのにねぇミルクかな?と
駿君に、真実を抱いてもらった
すると、真実はおとなしく駿君をじっとみつめていた
その様子を見て、私は
「駿君、真実のお兄ちゃんみたいね」と、思わずもらした
すると、駿君は
お菓子を貰ったとき以上に
頬を赤く染め、喜んだ

そして、真実が1歳の誕生日を迎えた頃だった
駿君のお父さんと言う人が、ケーキを片手にたずねてきた
いつも、お菓子を貰っているようで、ありがとうございます
いえいえ、いつも駿君にベビーカーを持ってもらってるんです
そのお礼なんですよ
そういうと、お父さんは、誇らしげに微笑んだ
ああ、この人はいい人だ、と、私も緊張をといた
駿にはね、と、お父さんは切り出した
駿には寂しい想いをさせてるんじゃないかって、心配なんです
私のところは、駿が幼稚園ぐらいのときに離婚しまして
私も仕事が忙しくて、帰ってくるのは夜になってからなんですよ
兄弟もいないし、一人でいさせる時間が多くて…
その話を聞いたときに、私は、あれ?と思った
普段の駿君からは、そんな寂しさだとか悲しみだとかは
伝わってこない
このお父さんは
本当に駿くんのことを思っているんだな
だから、駿君も、あんなにいい子に育ったのだろう
私は、この通り娘が小さいので、家にいることが多いです
駿君がいやじゃなかったら、私のところに
遊びに来てくれると、嬉しいです
そういうと、お父さんは
それは助かります!駿も喜びます!と、
ぺこぺこと頭を下げた
少しはお父さんの不安を、ぬぐえただろうか

それから、駿君は、ベビーカーをもってくれた後
家に上がることが多くなった
実際
駿君と、どうやって遊べばいいんだろうと
思ったのもつかの間で
駿君は、真実と遊んでくれて
私のほうが、のんびりさせてもらっている


5月下旬
上の階が、騒がしいな、と思って玄関から出てみると
駿君が、お父さんとちょうど降りてきた
おはよう!今日、運動会なの!!と
嬉しそうに挨拶をしてくれた
お父さんも、気合を入れてジャージ姿だ
「そうなの、いってらっしゃい!がんばって!」
私はガッツポーズで見送った
あわただしく、階段を下りていき、そして静かになった
私は少し寂しくなった

真実と、ベビーカーで買い物に行くのも、あと少し
駿君も、もう、4年生になった
けれど駿君なら
ずっと、真実のお兄ちゃんで居てくれるような気がした
今度は、なんて駿君は声をかけてくれるだろう

踊り場に、光が差し込んだ
今日はいい天気になってよかった
どうか駿君が運動会で活躍できますように
その結果は、夕方
ドアを開けて、首に下げられたメダルで、知ることになる

おめでとう





「3階と4階の間の天使」
日向ウララ




にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

日向ウララ

Author:日向ウララ
漫画家志望だったんですが、2011年1月に投稿した小説で、いるかネットさんにお世話になることになりました。
小説を書きながら珈琲屋店員、運送店助手をやっています。
電子書籍作家5年目になりました、みなさまのおかげです、ありがとうございます。

yukari3.png
1作目「キスミーキスミー」(GL?TL)
yukari2.png
2作目「くるりくるり」(TL)
いるかクッキー
3作目「クッキーの匂い」(BL)
1007200004.jpg
4作目「うらら~日向ウララのおもちゃ箱~」(短編集)
1007200005.jpg
5作目「草食動物の歌」(GL)
1-196304-c200_convert_20120913224749.jpg
6作目「ふわりふわり」(TL)
baibai_convert_20130225205338.jpg
7作目「ばいばい」(ラノベ)
1-211017-c200_convert_20130314210838.jpg
8作目「うららら~日向ウララのおもちゃ箱2」
1-213235-c200_convert_20130404182931.jpg
9作目「背徳の雪」(GL)
1-213236-c200_convert_20130404182947.jpg
10作目「きらきら」(ラノベ)
とりかご_convert_20130613223152
11作目「鳥籠の姫君」(GL)
1-229082-c200_convert_20130924223445.jpg
12作目「にこにこ」(TL)
1-230357-c200_convert_20130924223505.jpg
13作目「プレゼントフォーユー」(文芸一般)
1-238432-c200_convert_20131124193200.jpg
14作目「ソライロ」(短編集)
1-252828-c200_convert_20140331204655.jpg
15作目「ハローハロー」(TL)
1-261261-c200_convert_20140525205345.jpg
16作目「魚たちの呼吸」(GL)
1-270342-c200_convert_20140805015923.jpg
17作目「大好き、でも大嫌い」(男性視点)
1-283967-c200_convert_20141211224513.jpg
18作目「リサとナツ」(GL)
1-298560-c200_convert_20150108200712_20150108200803f31.jpg
19作目「大嫌い、でも大好き」(女性視点)配信開始
BTW10000000196232_l_convert_20150718015624.jpg
20作目「天使達の教室」(GL)配信開始
1-329591-c200_convert_20150819014526.jpg
21作目「天使達の昼休み」(GL)
1-338170-c200_convert_20151030002805.jpg
22作目「天使達の放課後」(GL)
1-341029-c200_convert_20151114011242.jpg
23作目「恋じゃないです」(BL)
1-353134-c200_convert_20160213190556.jpg
24作目「恋じゃないと思うんだけど」(BL)
1-360130-c200_convert_20160327200642.jpg
25作目「恋でした」(BL)
1-390405-c200_convert_20160629182703.jpg
26作目「やる気も無いし金も無い!」(BL)
1-403847-c200_convert_20160929195926.jpg
27作目「やる気も無いし金も無いけど愛がある!」(BL)
1-408428-c200_convert_20161228205534.jpg
28作目「シロ」(GL)
1-416747-c200_convert_20161228204806.jpg
29作目「美しいバラには棘がある!」(BL)
1-437723-c200_convert_20170425212741.jpg
30作目「やる気も無いし金も無いけど明日がある!」(BL)

2017年3月「遠くの海へアイラブユー(前)」(GL)
5月には遠くの海へアイラブユー(後)
7月にはやる気も無いし金も無いシリーズ社会人編を。
9月、11月でやる気も無いし金も無いシリーズの別カップリングのものを。

銀髪の男キャラに惹かれることが多い不思議。
最近は、金髪の男キャラの残念なイケメンに、めろめろ。ヘタレが好きです。
女キャラはボブくらいの長さにめっぽう惚れやすい。
永遠のヒロインは、CCさくらの、さくらちゃん。
作業中のBGMはアニソンか女アイドル。
声優さんのラジオを聴いていれば毎日元気。

穏やかで楽しい、毎日。

つむぎバナー

つむぎバナー2

「つむぎ」日向ウララ
リンクはフリーですが、報告をいただけるとうれしいです。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード